スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華そば?カレー?和歌山には風俗があります

和歌山の中華そばは個人的に受け入れやすい味で、時々食べに行きます。和歌山も市内は賑わいがあって、食文化も独特な進化を遂げてるんです。過去にはハヤシライスとカレーライスの合いの子のような「ハヤシカレー」というメニューを出していた店があって、舌鼓を打ったものですが、林真須美が毒カレー事件を起こしたものだから、毒のイメージしか残らないと言って、店の主人がメニューはおろか、店まで閉めてしまったのです。

その時の通しか知らない味を奪われる悔しさと言ったら、本当に残念です。今は和歌山 風俗が傷ついた心を癒してくれます。ムスコだって元気にしてくれます。だから和歌山を避けることはこれからも無いでしょう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。