スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズベズダ(露西亜語で星)の作った歩兵砲

ズベズダ製1/72 German 75mm infantry gun with crewを製作中です。
西院のジョーシン電機で315円で売ってたんで、松本州平師匠直伝"買うたやめた音頭"を踊らずに、ゲンナマで買いました。

 75mm leIG18(leichtes Infanteriegeschütz 18)は少ないパーツ数ながら、シャープなモールドで実物の雰囲気を、コンパクトに再現しています。でも、砲口は開口してないんで、2mm径の真鍮パイプに差し替えたほうが雰囲気UPしようかと思ってます。

 驚いたのが2体入ってる、砲兵の出来。目鼻立ちまでくっきりモールドされていました。1/35のフィギュアをそのままスケールダウンした感じです。ズベズダってここまで技術力が向上していたとは、大したもんですわ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。